020:メトロ(やや)まわる歌

2007年07月17日

新世界

ef7bccae.jpg


ピッコロの音つきぬける。青すぎる空よりもなお蒼をひろげて

雲のまたむこうに光るひとすじの糸を求めむ巡礼の旅

瀬戸内の海へ消えゆく太陽がうつす背中は同行二人

台風の去りし聖地にゆっくりとドヴォルザークの瞳がひらく

at 23:47│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なおひこ   2007年07月20日 11:12
ややさん、こんにちは{ハート}
こんな素敵なページがあったのですね。。
題詠をされてるのですね。フルートに、歌に、ぐぁんばるのだなぁ。。。
>ピッコロの音つきぬける。青すぎる空よりもなお蒼をひろげて
>台風の去りし聖地にゆっくりとドヴォルザークの瞳がひらく
この二首にとても惹かれます。。。{クローバー}
ややさんに絵心もあるのはページで知ってたのですが、今回の写真は私には最高の一枚に見えます。。
写真もまるで作者のハートが写る。というのは最近撮り始めて分かった事ですが。。
あのね、不躾なお願いなのですが・・・
今ね、もちろんいつも駄作、駄文はややさんもご存知かと思いますが・・
ある短編をコチコチと仕上げているところです。
それが上がったらまたアップしよう・・と思うのですが、(少し先ですが)、その時、このお写真をお借りできないでしょうか。。。
(こうしてお願いしておくと、へにょへにょと途中で放り出さないで済みます。。)
まさにまさに・・イメージとピーーッタリの一枚なのです。。
どうぞよろしくご了解をお願いいたします。。{ひまわり}
2. Posted by やや   2007年07月20日 22:57
こんばんはーーーーー
遠いところようこそいらっしゃいました。。{走る}ありがとうごさいます(ぺこり)
>今回の写真は私には最高の一枚に見えます。。
わわわわわわっ、うれしいなぁ{クラッカー}
なおひこさんのページのお写真を見た時に、あ、同じ空や!と
パソの前で大声をあげました。。
何も知らない者同士が、同じ土地で同じ空を見上げ
そしてそれを同じようにブログにアップしてるの。
底に流れる感動は同じもののような気がしてとてもうれしかった{ウサギ}
>その時、このお写真をお借りできないでしょうか。。。
きゃっ、じゃんじゃん使ってくださいませ。
こちらこそ光栄ですぅぅぅ{ドキドキ小}
空はやっぱりつながっていますね。
なおひこさん、ありがとうございました。うるうるうるうる
3. Posted by なおひこ   2007年07月22日 12:41
ややさん、ありがとう{ハート}
そして素敵な写真を撮られたややさんにこそ乾杯。。。{グラス}
4. Posted by やや   2007年07月23日 23:53
いえいえ。。お礼を言うのはこちらです。
なおひこさん短編、楽しみにしています{ハート}
今日は半月。。
そちらでも光っていますか?
乾杯。。{グラス}

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
020:メトロ(やや)まわる歌