050:萌 (みあ)052:舞(みあ)

2006年05月29日

051:しずく(みあ)

むらさきのしずくをこぼす夕暮れがその横顔に触れるときまで

at 22:12│Comments(2)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [第12回 週末短歌サロン]  [ 小軌みつき-つれづれ日和- ]   2006年06月03日 14:58
「感じる この歌 この1首選」 サロンの詳細は、お歌の最終左「続きを読む」をクリックしてご覧下さい ------------------------------------ 21.椅子の上つま先立って待つべきか エンジェルストランペットの毒を 砺波湊(椅子:009) http://blog.goo.ne.jp/tonamiminato/e/

この記事へのコメント

1. Posted by みつき   2006年06月03日 14:58
みあさん元気にしてますか。
私は相変わらず、{風邪}プチ風邪をひきずりながらよろよろやっております。{笑い}
というわけでこちらを掲示中です。「舞」のお歌もいただいております。{クラッカー}
またどうぞよしなに。{メモ}(つい絵を使ってしまった。はは)
2. Posted by みあ   2006年06月03日 20:41
ほい、ほ?い。みつきさん風邪はだいじょうびですか???
無理をされないようにぃ?{国旗} ←なぜか日の丸{汗}
わっ、二首も。。
ありがとうごじゃりまするぅ?{ドキドキ大}
太郎のハライタもおさまったようなのでまた遊びに行きますね{走る}
{クジラ} {ペンギン} {ウサギ} {犬}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
050:萌 (みあ)052:舞(みあ)