題詠マラソン 過去ログ64から題詠マラソン過去ログ66から

2005年08月26日

題詠マラソン 過去ログ65から

067:スーツ 廣西昌也 2005年04月21日 (木) 12時59分
一枚の生地の半分だけ使い紫色のスーツを作る

一生の生地の半分ですか?残り半分は・・・・


025:泳 宵月冴音 2005年04月21日 (木) 11時02分
木漏れ日のさらさら夏の子守歌白い帽子の母まで泳げ

白い帽子の母ですか。。。すてき


024:チョコレート 近藤かすみ 2005年04月21日 (木) 10時37分
パイナップル、グリコ、チョコレート、石段を上つて下りて日の暮れるまで

やりました^^チヨコレートでしたが(笑)


090:薔薇 武田ますみ 2005年04月21日 (木) 09時45分
黄の薔薇が自己主張する店先に都忘れのむらさきを買う

なんだか薔薇がかわいそ、、(笑)


089:巻 武田ますみ 2005年04月21日 (木) 09時44分
「す」の文字のくるんと巻いたその辺りするするほどけて糸屑となる

「す」から糸屑、、、うまいお歌だと思いました。大好きです。


022弓 松山宮崎 2005年04月21日 (木) 08時15分
弓なりに刺したイナゴを焼いている美少年が組体操を

イナゴは、じつはわたしも好物です^^


035:禁 やまもとまき 2005年04月20日 (水) 21時35分
「ココカラハ立入禁止」の札かかげ今夜も君の隣で眠る

わかります?。とても好きなお歌です^^


033:魚 田丸まひる 2005年04月20日 (水) 21時27分
悪意ひとつ隠し通してなぜかしら青い金魚を飼いたいのです

青い金魚はとてもさみしそうな気がします。。なぜかしら。


025:泳 K.Aiko 2005年04月20日 (水) 14時03分
光る海 午後のバスタブ背中から腕を抱かれて泳ぐ 裸で

ステキ。。


030:橋 ひぐらしひなつ 2005年04月20日 (水) 03時42分
きみへ行く橋がかがやくゆうぐれはあやうい 髪が風にさやいで

これもいいなぁ。きみへ行く橋、、、ですか。


050:変 M.東矢 2005年04月20日 (水) 02時52分
草の戸や折りふし花のうつろへどブルーシートの青けふも変はらず

震災後ブルーシートの屋根が並んでました、、


023:うさぎ 黒月秋哉 2005年04月19日 (火) 22時20分
サビシイト死ンジャウ、ダッテ? 涙目で笑ううさぎは窒息寸前

死んじゃ、ダメ?


023:うさぎ 林 ゆみ 2005年04月19日 (火) 22時03分
どんなにか悲しい恋を秘めている赤い眼をして哭かぬうさぎは

うさぎの眼が赤いのは、悲しい恋をしてるから、、これも悲しいお歌や。。


021:うたた寝 林 ゆみ 2005年04月19日 (火) 21時59分
うたた寝をしている君の横顔が滲む私のものにできない

できない、から、ほしい、です。


061:じゃがいも 有田里絵 2005年04月19日 (火) 16時41分
じゃがいもをただ茹でている夕まぐれほろり崩れるカタチ見守る

情景が浮かびます。。


034:背中 野樹かずみ 2005年04月19日 (火) 15時46分
透明な化石になって立ちつくす君の背中を見つめたままで

見つめたまま透明な化石になる。そんな風に生きるのもいいかも^^





at 20:36│Comments(0)TrackBack(0) 題詠マラソン鑑賞 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
題詠マラソン 過去ログ64から題詠マラソン過去ログ66から